DIARY

シンエヴァ ネタバレ感想。 - 2021.03.09(無望菜志)
シンエヴァの感想書き殴りたいけどツイッターじゃ全然無理で、どうしたもんかと悩んでたらここの存在を思い出しました。
1年以上放置しておいて都合のいい女のような扱いに、若干の申し訳なさも。

さておきそんなわけで

以下シンエヴァ ネタバレ感想注意






















































































この上なく最高に最後のエヴァンゲリオンでした。

……色々書こうと思って久々に日記画面立ち上げたのにまとめられず。
本能の赴くまま書き散らします。

とりあえず冒頭、パリでの派手バトル、くそかっこいい。
正直もうほんっと不安だったけど、これで一気に話に引き込まれ。
もうあとはひたすら面白いのオンパレード。

赤い世界を放浪するシンジ、アスカ、黒波の姿は、改めてあの世界の終わってる感、
サードインパクト後である事感じられてワクワクとハラハラがモリモリ。

そのあと生きてたトウジやケンスケ達との再会は胸熱。
畳みかけるように黒波の育成パートはもうほんっとタマラン。
新劇場版ではアスカかマリかで悩んでたけど、一気に黒波が追い上げてきた。

そうして上げてからのぱしゃん。

もうこの辺りから常時涙腺崩壊気味でした。
マスクがなければ即死だった。

シンジくんは今まで以上にウジウジモード発揮してましたけど、
仕方なしですね。さすがに同情する。
あれは必要なウジウジ期だった。
ケンスケのわかってる感がスゲェ。
やっぱり修羅場を経験した男は違いますね。そりゃアスカも落ちる。
なんだよケンケンって、いいぞもっとイチャつけ。
スピンオフ漫画化希望。

そうそうアスカ。
監視の意味合いあるとはいえ、面倒見よかった。完全に保護者。
ほんと大人になってたのね…。
そしてシンジくんに無理やりレーション食わせる時の作画、どうかしてた。
完全手書き?それとも3D下地にしてるのかね?

加持Jrには驚き。。
最初はクローンかと思ったけど、そうか、普通に息子でしたか。
ミサトさん、男の名前をそのまま子供につけるのはどうかしてるような。
まあ決意とか祈りとかの意味合いですか……どうかしてるけど悪くない。むしろ好き。

ヴンダーに帰還決意するシンジくんは完全に男の子。破のラストの時の彼が帰ってきた。
いやさあの時以上に覚悟完了な男の子な感じでしたねー。
強制連行は笑った。

もうここからは怒涛。
なんか自分の中のテンションもおかしくなってきてちょっと記憶が曖昧。
とりあえず空中戦艦VS空中戦艦は最高だな、と。
そしてシンゴジの無人在来線爆弾がパワーアップして帰ってきた。
まさかの無人艦船爆弾。頭おかしくて大好き。質量は正義。

アクションはもう全然まったくいう事なく最高。
そしてまさかのアスカ覚醒。
考察動画で使徒化の可能性は知ってたけど、まさかガチだったとは。
くっそカッコイイ……けどやっぱ当て馬よね。

吸収されるアスカ見て、これは破ラストでのレイ救出みたく、アスカを救って大団円?
新劇におけるメインヒロインはアスカで終わるのかな?と思ったんですけど………。

ミサトさんとシンジくんの絡みは良かったですね。
散々Qであれこれ言われてましたけど、まあ勿論理由はあったよな、と。
もう少しうまい事シンジくんに真意伝えられてれば良かったけど、
シンジくん回収してから黒波にさらわれるまで、ゆっくり話すタイミング少なかったし
他クルーの目もあったししゃあなし。

ともあれ二人が和解出来たのもクルーの怒りとやるせなさが語られたのも良かった。

そしてゲンドウと対峙するシンジくん…。
これが多分一番見たかった。
これまでもゲンドウの真意は概ね語られては来たけど
本人の口から自身の生い立ちとユイ、シンジくんへの思いが語られたのは感慨深いものが。
ほんと弱い男でしたねゲンドウ、けどそこが良い。

男前な男も好きですけど、不器用で小心な男も大好きです。
あと単純にユイとの再会を望んだのでなく、見送りたかったってのも、凄く良い。

しかしこのあたりの映像、エヴァ定番の心象風景が出てきて
ちょっと…というかかなり不安になったんだけど、
かつての曖昧な表現でなかった事には驚きと感動。
完全にちゃんとエヴァという物語を終わらすんだという決意みたいなのが感じられたり。

そうしてゲンドウに続き、レイ、アスカ、カオルくんとの別れ。
アスカとのシーンは旧劇絡んでぐっと来ましたねー。

けどなんかシンジくんだけ一人別世界に取り残されそうな雰囲気で、
またもや不安にかられましたが
さすがママ。
良いとこ持っていく。

けどそれでも不穏な雰囲気。
おおう、やっぱりよくわからんエンドなのか、シンジくん幸せになれんのか……
からのマリ登場。

まさかまさかのマリED。

正直ちょっと面食らった感ありました。
今回のシンエヴァまで、シンジくんはマリの名前知らないくらいでしたし。
マリはシンジくんの体臭気に入ってましたけども…

けど男女の関係なんてそんなものなのかも。
あとマザコン気味なシンジくん的に巨乳というのは抗いがたい魅力があったとか?
まぁ大小問わずおっぱいはいいもんです。

そうして最後は実写遠景。
アニメは実写に還っていくー。

やーもーほんと観たいものが全部観れました。
改めて最高。

もうちょい言いたい事もありますけど、ひとまずこんなところを書き殴り。

あああと、Qは繋ぎ回としては最高だったな、と。
Q公開当時、友人数人と観に行って、上映後私一人クソテンション上がってたのに
他の友人ゲキ凹みで、私だけ感性おかしいのかと若干不安にもなりましたが
間違ってなかったぞ当時のワイ。

まぁだからといって9年は長すぎでしたが。

最後に庵野監督をはじめ、スタッフ・キャストの皆さまお疲れ様でした。
そして新世紀エヴァンゲリオンという作品を四半世紀にわたり楽しませて頂き
本当にありがとうございます。



comment(0) 

復帰。 - 2020.01.09(無望菜志)
何かの気の迷いで復帰。
一時的か、再び継続できるかは不明ですが。

とりあえずあけましておめでとうございます。

comment(1) 

案の定三日坊主。そして初hage - 2018.08.23(無望菜志)
もうちょっとマメに更新したいと思いつつも夏コミやら仕事原稿で忙しかったりですっかり放置。
その間も探索は順調に進み、そろそろ中盤戦。
サブクラス開放も見えてきたあたりで初hage。

死因は慢心。
ヒーローとプリンセスの強さに奢り、TPもアイテムもかなり消費したままボスに突っ込むという
あり得ないムーブをやらかしてしまいました。
結構持ち堪えたけど、状態異常はテリアカ頼りだったにも関わらず在庫は枯渇。
TP残ってればやりようはあったかもしれないが、こちらも戦闘開始時点で4割切ってるとか
舐めプにも程があった。
反省。

comment(0) 

第二迷宮クリア※世界樹Xネタバレアリ - 2018.08.06(無望菜志)
碧照の樹海クリア。
ボスは懐かしのあいつ…と思いきやまさかのおかわり。
第二迷宮(実質第一層?)からやってくれるのう…何とかhageずにクリアできたけど。
インペリアルの火力はもちろん、プリのエクスチェンジが活躍。
序盤からNP切れに対策できるのは大きい。

相変わらず状態異常に弱いPTだけど、ヒーローは自前で回復できるし
ネイピア商会のテリアカの在庫も充実してきたので、何とかなるかな。

comment(0) 

第二エリア?※世界樹Xネタバレアリ - 2018.08.04(無望菜志)
第一の迷宮、ボスはツタ系。
縛り付与つきの列攻撃多様、稀に全体強化解除に毒付与?までしてくるって中々殺意高めでしたが
毒付与の成功率は低め?で攻撃力もそれほど高くはなかったのであぶなげなく撃破。
TPは枯渇したけど、インペリアルのフォースブレイクで助かりました。やっぱりボス戦では輝きそうすね。

で、第二の迷宮は懐かしの碧照の樹海。
まったく同じ構造ではないだろうけど、雰囲気やマップギミックはそのまんま?
こんな感じで過去作のダンジョンが出てくるんでしょうな。先が楽しみ。

comment(0) 

唐突な日記復帰(※世界樹Xネタバレアリ - 2018.08.04(無望菜志)
長い事放置してましたが、なんとなく復帰。
いつまで持つかわかりませんが。

ぶっちゃけしばらくは世界樹Xの備忘録。
3DS最終作なのでじっくり楽しもうと思います。

ひとまず現在は第一迷宮のボス戦直前。
PT構成はヒーロー、インペ、プリンセス、ミスティック(外見ゾディアック)、パラディン。
HP回復能力はそこそこだけど、状態異常回復が全然できません。
手に入れた傍からテリアカとネクタルが消えていくー。
戦闘不能は救済アイテムでどうにかなりそうなんで、テリアカを早く何とかしないと…。
スカンク…ぅ。

まぁそれを除けば現状割と戦えるPT。将来的には属性攻撃もなんとかなるだろうし。
大事な局面でインペリアルの命中の低さが仇になりそうな気もしますが、そのバクチ感も楽しんでいこうと思います。


comment(0) 

もう二月…。 - 2017.02.04(無望菜志)
夏コミの申し込みせねば…。

comment(0) 

あけましておめでとうございます。 - 2017.01.30(無望菜志)
既に一か月過ぎようとしていますが今年もよろしくお願いします。
2017年は怠惰にすごすつもりでしたが、結局そこそこ頑張って行く事になりそう。

今更ですけど、FGO第一部は素晴らしい大団円で大満足。
その反動で7章から現在の復刻巌窟王イベまで随分課金してしまいましたが、さすがに今後は自重。
無課金というわけではないですが、ひと月あたりの仕様額をきちんと決めて、節度ある課金をしようかと…(結局課金

まぁそんな決意も疑似鯖士郎とアルトリアさんの派生クラス出てきたら軽く吹き飛ぶのでしょうが…。


comment(0) 

復刻クリスマス - 2016.11.20(無望菜志)
冬コミ原稿真っ只中ですが、ボックスガチャや素材分ならともかく
樽入りチキンまで回収してしまって、ちょっぴり何をしているのかと罪悪感。


comment(2) 

EXTELLA発売直前。 - 2016.11.09(無望菜志)
EXTELLAは来年になったら遊ぶとして、それ以前にPS4Proが欲しいのですがあちこちでプレ値ついちゃってますね。
すぐ欲しいもんではないので後日買えばいいのですが、発売日に近所のゲーム屋さん覗いてみるかな。
運よく買えたらラッキー程度で。
たまには店頭で据え置き機買う高揚感を味わってみたいのです。


comment(0) 


プロフィール

RUBBISH選別隊

Author:RUBBISH選別隊

管理画面

最新コメント
月別アーカイブ

designed by まて